暗号通貨

XRPって価値が上がる要素満載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

ハルキです

 

今回は暗号通貨を持っている人や、LINE@を登録してくれている方には

嬉しいXRPの情報をお届けします。

 

 

今年に入り、下がっていた仮想通貨の相場がだんだん回復し、

大体BTCが100万円前後で落ち着いてきました(今は少し落ちていますが許容範囲内)

 

 

 

そんな中でXRPは相場の上げ材料になるような

多くの動きをみせてくれます。

 

 

①名だたる企業と提携を結んでいる

 

リップルは今まで数多くの大企業と提携を結んできました。
以下は提携しているうちのほんの1部ですが、リップルが過去に提携した企業や銀行です。

企業
・SBIホールディングス
・Google
・スタンダードチャータード銀行
・Seagate Technology

メガバンク
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・三菱東京UFJ銀行
・三井住友信託銀行
・住信SBIネット銀行

その他銀行
・東京スター銀行
・セブン銀行
・イオン銀行
・ソニー銀行
・千葉銀行
・足利銀行
・横浜銀行
・ゆうちょ銀行
・りそな銀行
・四国銀行
・山形銀行
・山口銀行

他にも国内外問わず、紹介しきれないくらい多くの

企業とリップルは提携を結んでいます。

 

これだけ大企業が提携先としてあると非常に安心ですよね。

 

 

②XRPの取引高の6割が韓国と日本で占めている

これは一瞬、悪いことなのかなと思うかもしれませんが、

逆でこれから、欧米諸国が参入してくるとなるとより相場の上げや価値の上昇が見込めるはずです。

 

さらに、そのXRP取引高2位の韓国の仮想通貨取引所として有名な

Bithumb(ビッサム)が決算サービスと提携したというニュースがあり、

今年中に8000店舗での仮想通貨の利用を可能にするといわれている。

 

何千種類の仮想通貨の中でXRPを決済として使う会社が8000社も増えたわけですから、

トンデモナイことになりそうですよね。

 

韓国ではXRPに根強いファンがとてもいます。

ビッサム取引所で大々的に提携の話が進むと、

韓国の決済自体がリップルと言う流れになるかもしれません。

 

③世界を牛耳っている方々のお気に入り通貨

リップルは暗号通貨と呼ばれてはいますが、

暗号通貨特有の非中央集権ではなく、

完全な中央集権型の通貨です。

 

ここまでしか僕が言ってしまうと、暗殺される恐れがありますので

以下の記事をご参照ください。

 

「2018年仮想通貨に支配されるのは日本人⁈仮想通貨とユダヤマネーの驚くべき関係性」

http://nangoku.link/r/m810005

 

このような裏付けのようなものがあると、

リップルの力は計り知れない部分があり、必ず上がると確約されている通貨でもあるということですよね。

 

リップルは必ず上がりますので保有しておいてください。

 

質問や南国入学のご希望がありましたら

LINE@かコメントにてお待ちしております!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新のICO情報、仮想通貨情報を受取りたい方は

ぜひ下記から友だち追加してみてください!

友だち追加

【有益な情報を毎日配信中LINE@】

◀南国大学沖縄LINE▶
ID : @cab3659k
南国大学沖縄LINE@はコチラ

◀南国大学仮想通貨サークル▶
ID : @ekt8875h
南国大学仮想通貨LINE@はコチラ

【チャンネル登録お願いします!】

吉川将大YouTubeチャンネルはコチラ

【南国大学の生活って?】

南国ブログはコチラ

【南国大学instagram

http://nangoku.link/r/m823006

【南国大学沖縄facebook

いいね!リクエストはコチラ

【南国大学twitter

最新情報を配信中ココをクリック

【南国大学17 Live(イチナナ)】

南国大学の生活の裏側を生配信中

 

 

【暗号通貨ジャーナリストが情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:1Fn4zetSv5qEaM5wJaNcasUFhpUVWkPxLX

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*