未分類

WikiLeaksの創始者  ジュリアン・アサンジ逮捕事件に隠れた恐ろしい裏の意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

本日世界中が大騒ぎになっています

 

ロンドン警視庁がWikiLeaks(ウィキリークス)の創設者

Julian Assange(ジュリアン・アサンジ)を逮捕したからです

 

アサンジ容疑者は逮捕から逃れるために2012年以来、

ロンドンにあるエクアドル大使館に籠もっていましたが

 

エクアドルがアサンジ容疑者の政治亡命を認めない姿勢に転じ

今朝早くの逮捕につながった 

というのが一連の騒動の流れです

 

なぜエクアドルが急な舵取りを切ったかと言うと明らかです

 

ウィキリークスは逮捕前日の10日

エクアドル大使館におけるアサンジ容疑者に対する大がかりなスパイ活動を発見したと発表していた事

に対するカウンターの攻撃です

 

モレノ大統領は親米派として知られ

アサンジ容疑者が同国の在英大使館で籠城を続けることに対し不満を募らせ

先月末には同容疑者のインターネットと携帯電話へのアクセスを遮断しました

 

今回さらに

同容疑者への亡命許可を撤回し

市民権を剥奪したことで英警察による劇的な逮捕に至りました

 

これはモレノによる保身であり

危険を顧みずに正義を貫いている

一人の勇敢なジャーナリストの身柄と引き換えに行われた

 

国際的で政治的な思惑だらけの 薄汚い司法取引です

 

更には自由であるべきジャーナリズムに対しての 

 

強制的な言論統制です

 

ですからモレノはアメリカによる債務救済を受けるためにアサンジ氏をアメリカに売ったも同然です

 

モレノ政権は2012年にアサンジ容疑者に与えた政治亡命を終わらせることを決定した理由として

2019年1月のバチカン内部文書の漏洩を強調しています

 

日本で言うならば

政治亡命を受け入れていた記者に対し

皇室が世間にひた隠していた秘密の漏洩に関与しているとの疑いがあるからと

理由付けて保護を解除するようなものです

 

さて、

なぜモレノは数多くある暴露ケースの中で 

バチカンを引き合いに出してきたのでしょうか?

 

そこには興味深い事実があります

 

ウィキリークスが発行した2016年12月1日付けの教皇の手紙から

一部のカトリック高位の会員がフリーメーソンのロッジ

または教会の疑いがあると見なされる他の組織にも参加したと言う事が確認されているのですが

 

まさにそのフリーメイソンのフロント企業でディープステートの親玉とも言うべきCIAが

 

アサンジ氏の身柄の拘束を求めて英国に働きかけていると言う事実です

 

これはどんな手段を使ってでも中米や南米で現地の政府に介入して

数々の作戦やクーデターを成功させてきたCIAの手中についにエクアドルが堕ちた

 

と言う見方も出来ると思います

 

トランプ大統領は選挙中 

ウィキリークス経由のクリントン氏のメール問題で助けられた経緯がありますので

 

CIAの永遠のライバルであり

トランプの裏支持母体と言われるQanonではないかと噂されるNSAの一部の職員たちが

水面下でアサンジ救出に向けて動き出すのではないかと私は読んでいます

 

まさに国際社会の醜い利権争いの渦中に飲み込まれた 

ジュリアン・アサンジ氏

 

事の展開によっては膨大な量の真実が一般に出回る事になるかもしれない

 

そうなった場合 

エドワード・スノーデン事件や

パナマペーパー事件よりも世界は震撼する事になるだろう

 

2019年 世界は審判の時を目撃するのかもしれない

 

悪人たちよ 震えて眠るが良い

吉川将大の 裏LINE@

http://ur0.link/R4FX

 

ホームレス時代やギャングの抗争にまで赤裸々に書き綴った私の処女作が
Amazonで1位を獲得しました!

【人生大逆転パーフェクトバイブル】
"本気で稼ぎたいならズルくなれ
"笑いが止まらない錬金術"
期間限定99円で完全版GET↓
http://ur0.link/qWqm


【2980万円相当?!】
“3周年記念 今月中のみのプレゼント!”
吉川将大の 裏LINE@登録後にスタンプを押すだけで
私が今までに購入した100個の情報商材のコンテンツ全てを差し上げます!

BAN覚悟で
ここでしか取得できない劇裏生情報を BAN覚悟でお届けします! 
 
吉川将大の 裏LINE@

期間限定無料登録はコチラ
http://ur0.link/R4FX

【世の中の裏を知り尽くした金融ジャーナリストが劇裏生情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:1Fn4zetSv5qEaM5wJaNcasUFhpUVWkPxLX

このページをシェア

WikiLeaksの創始者  ジュリアン・アサンジ逮捕事件に隠れた恐ろしい裏の意味

WikiLeaksの創始者  ジュリアン・アサンジ逮捕事件に隠れた恐ろしい裏の意味

WikiLeaksの創始者  ジュリアン・アサンジ逮捕事件に隠れた恐ろしい裏の意味

コメント

  1. Nobue より:

    この記事には、全く裏読みしてなかったですね。
    唸った後……プロフィールの最後を見ると、独身 アピールww ww

    そのバランスがやはり最高ですね。

    1. 吉川 将大 吉川 将大 より:

      ありがとうございます

  2. より:

    視点によってこんなに考え方が変わるとは・・・。

  3. めぐ より:

    そんなことが!

  4. daikun より:

    そうなるんだ。

コメントを残す

*