南国日記

「死者を弔った場所とされる島」へ行ってみた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はようございます!

南国大学のハルキです。

 

一昨日は「ウミカジテラス」という

空港に一番近いリゾートに行ってきて、沖縄を満喫してきました。

 

あいにくの天気で少し心が折れそうでしたが、

頑張って外で仕事をしてきました。

 

そして昨日は、

「死者を弔った場所とされる島」

「奥武島」へ行ってきた。

 

かつて沖縄は、人が死ぬと海岸のオキの小さな島に船で運んで、

洞窟へと安置する埋葬の習慣があったそうです。

 

その死体の影響で洞窟の中が黄色い光に満たされていたことから、

この島を「青の島」(黄色のことを昔は青と呼ぶ場合があった)と呼んでいたとされ、

そこから、「奥武島(オウジマ)」と書かれるようになったらしいです。

 

今はもちろんそんな習慣はありませんし、船で行く必要もありません。

ですので車で南国ハウスから40分かけて行ってきました。

 

奥武島はなんといっても、

 

”沖縄風天ぷらの聖地”

言われるほど知られている名所になっています。

 

島には3店舗天ぷら屋さんがあり、一個60円という安さで食べることが出来ます。

天ぷらの種類:さかな、いか、もずく、アーサーなど他にも色々な種類がありました。

 

みなさんは、天ぷらと言うと、

「薄い衣で、サクッと下のを思い浮かべますよね?」

 

しかし、沖縄の天ぷらは違うんです。

 

沖縄の天ぷらは衣が分厚いのが特徴で、

何も付けづにそのまま食べるのがおいしいです。

 

よく、ぼくは部活帰りに食べたりしていました。

沖縄の人のお菓子代わりの食べ物とも言えます!

ということで、頂きました

僕のオススメのさかな天ぷらです。(魚天ぷらを食べている様子)

 

さかな自体に味がついていて、中はホクホク、さかなは適度に脂が乗っていて、

衣はサクサク、分厚い衣はしっとり、物凄い融合で思わず、笑みがこぼれ、

味を噛み締めてしまいました。笑

近くの透き通ったキレイな海を見ながら食べるのもオススメです!

注意:猫がとっても多いので、ものすごくたくさんよってきます。

 

都会の喧騒を忘れさせてくれる、そんな島でした。

 

少し那覇空港からは遠いですが、ぜひ沖縄に来た際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

質問や南国入学のご希望がありましたら

LINE@かコメントにてお待ちしております!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新のICO情報、仮想通貨情報を受取りたい方は

ぜひ下記から友だち追加してみてください!

友だち追加

【有益な情報を毎日配信中LINE@】

◀南国大学沖縄LINE▶
ID : @cab3659k
南国大学沖縄LINE@はコチラ

◀南国大学仮想通貨サークル▶
ID : @ekt8875h
南国大学仮想通貨LINE@はコチラ

【チャンネル登録お願いします!】

吉川将大YouTubeチャンネルはコチラ

【南国大学の生活って?】

南国ブログはコチラ

【南国大学instagram

http://nangoku.link/r/m823006

【南国大学沖縄facebook

いいね!リクエストはコチラ

【南国大学twitter

最新情報を配信中ココをクリック

【南国大学17 Live(イチナナ)】

南国大学の生活の裏側を生配信中

 

【暗号通貨ジャーナリストが情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:0xA5F63A6be605eC4A47190fb9634FD9291d863B4C

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*