【ビットコイン世界の中枢】皆さん、ドコにあるかご存知ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビットコイン世界の中枢?????」

 

 

多分みなさん、

はてな?マークが浮かんでいると思います。

ビットコインが買われている国別シェアは、

1位日本(52.17%)、2位米国(37.37%)、3位ヨーロッパ(4.08%)、4位韓国(3.98%)、そのほか(2.4%)となります。

2018年3月12日時点。

 

 

ビットコインが買われている

国別シェアで見ると、

 

日本はビットコイン

国別シェアは世界で1位!

 

言ってみれば、

日本が世界の中枢なのかもしれません。が

 

しかし、私が言いたいのは

そういうことではありません。

 

 

今回は

ビットコインマイニングでの

世界の中枢の国をお伝えしたいです

 

 

ビットコインマイニングで

忘れてはイケないのが、中国!!!

 

その中でも

BITMAIN(ビットメイン)という企業が

マイニングシェアの約40%を占めています。

 

しかし、マイニングという作業には

膨大な電気が必要です。

 

電気代が高ければコストが増え

利益は少なくなります。

 

だったら、電気代が安い場所でマイニングをしたら利益が多くだせますよね。

 

そこで白羽の矢が立ったのが

 

『モンゴル』です。

 

そこには世界最大級の

ビットコインマイニング工場があります。

 

そして、このモンゴルの片田舎で

ビットコインが生まれています。

 

驚くべきことに!!!

 

従業員は50人で、

1日約2700万円の利益を生み出しています。

 

モンゴルの一般的なイメージといえば、

 

相撲、遊牧民、チンギスハン…。

 

 

 

そんなイメージですが

 

実は、、、

シンガポール、ドバイに続く

経済成長が大きく見込まれる国なのです。

モンゴルは「資源のデパート」と
いわれるほどの資源大国であり、

 

さらに、保有する資源の80%が
まだ未開拓状態なのです。

現に今、モンゴルは
世界中から注目を集めており
安倍首相も、

 

モンゴルとの
関係強化に力を入れています。

 

国が全面的に仮想通貨をバックアップする

未来の仮想通貨大国モンゴルを

 

今後注目していきたいですね!!!

 

 

【有益な情報を毎日配信中LINE@】

◀南国大学沖縄LINE▶
ID : @cab3659k
南国大学沖縄LINE@はコチラ

◀南国大学仮想通貨サークル▶
ID : @ekt8875h
南国大学仮想通貨LINE@はコチラ

【チャンネル登録お願いします!】

吉川将大YouTubeチャンネルはコチラ

【南国大学の生活って?】

南国ブログはコチラ

【南国大学instagram

http://nangoku.link/r/m823006

【南国大学沖縄facebook

いいね!リクエストはコチラ

【南国大学twitter

最新情報を配信中ココをクリック

【南国大学17 Live(イチナナ)】

南国大学の生活の裏側を生配信中

 

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 久保田伸司 より:

    よろしくおねがいします!

    1. ハルキ ハルキ より:

      コチラこそ宜しくお願い致します。

      最新のICO情報、仮想通貨情報を配信していますので
      ぜひ下記から友だち追加してみてください!

      https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

コメントを残す

*