暗号通貨で”最も注目していない通貨”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

んにちは!

暗号通貨マニア@ハルキです。

 

 

もうすぐで爆上げの予感ですね。

 

ということでタイトルにもある通り、

 

早速ですが、

 

日本の取引所の中で

1位を争うほど”注目していない通貨”を発表します。

 

それは、

 

 

「ライトコイン」です。

 

 

 

「ライトコインはビットコインの欠点になりそうな部分を補うことを目指して開発されている決済通貨」として作られました。

 

 

・ブロックの生成間隔を平均2.5分にして承認時間を早める仕様で制作。

・ビットコインの4分の1の時間で決済が承認される。総発行枚数の上限も、ビットコインの4倍の8400万枚。

・取引の承認される回数がビットコインより多いので、より沢山の取引を処理できる。

・送金手数料も安く出来るメリットがある。

 

 

という点でビットコインを補完する機能がありました。

 

 

 

しかし、

 

201781日、、、天敵が現れます。

 

 

 

 

 

それが、

 

 

 

「ビットコインキャシュ」です。

 

 

 

暗号通貨市場は

「ビットコインは”金”、ライトコインは”シルバー(銀)”」という見方でしたが、

ビットコインから分裂したビットコインキャッシュの誕生で、ライトコインの立ち位置が急変しました。

 

ライトコインはビットコインの欠点である「取引のスピードと送金手数料の高さ」を

補うことが存在意義として見ている市場参加者が多いかったです。

 

ところが、ビットコインキャッシュは1ブロックあたりの容量を

ビットコインやライトコイン8倍である8MB

 

さらに、515日のハードフォークで32MBまで拡張できると言われています。

 

しかも、ライトコインの手数料が30円前後、

対してビットコインキャシュは取引の数が増えても1円以下に保てる仕組みがある。

 

そして、ビットコインキャシュはビットコインを基軸とした通貨なので

ビットコインマイナーの政治力、マーケティング力、

などビットコインキャシュを強く支持する大物が多数いる。

 

つまり、

ビットコインの欠点を補うためにライトコインは作られたが、

ビットコインキャシュが出てきた事によって暗号通貨市場において存在感が無くなりました。

 

 

さらに、

ライトコインの創始者であるCharlie Lee氏は、

インタビューにて、最終的にライトコインから手を引くと改めて語ったことから、

将来性の不安も否めなくなってきた。

 

 

こういう点を踏まえて、

あまりライトコインに資金を投入することは

まったくオススメはできない。

 

強いて言うなら、

リスクヘッジの一つとして安定感のあるライトコインをもっておくのはありだと思います。

 

 

ということで

 

日本の取引所の中で

1位を争うほど”注目していない通貨”は

 

 

「ライトコイン」でした。

 

 

ライトコインを保有している方、

申し訳ありませんでした。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

5月6日に超大型ICOが始まります。

 

元ゴールドマンサックス

瀬尾恵子氏がお届けする

”規格外ICO”による超大型の新案件”です。

 

まだ皆さんにしかお伝えしていない情報です。

本当はこれだけでも十分なほどに

すごいICOなんですが、

 

特別にこの投稿にコメントしてくれた方、

もしくは友だち追加して「ICO」という一言を言ってくださればこれより凄いICOをご紹介します。

 

南国のLINE@追加よろしくお願いします。

友だち追加

このページをシェア

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 根本 温彦 より:

    ハルキ様。

    根本 温彦(はるひこ)と申します。

    いつも、貴重なお話、どうもありがとうございます😊❗️

    1. ハルキ ハルキ より:

      はるひこさん。
      お返事遅れて申し訳ございません!

      温かいコメントありがとうございます!
      そう言ってもらえると本当にさらにがんばれます。

      これからもどんどん有益な情報を流していきたいと思います。

      もしよろしければ、南国大学では流さない情報なども
      私のLINE@で流すのでもしよろしければ
      この投稿の下から友だち追加してもらえたら幸いです。

      そのときにスタンプやメッセージを頂けたらと思います
      今後共宜しくお願い致します

コメントを残す

*