暗号通貨

暗号通貨の時価総額は15年以内に400倍に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

暗号通貨ジャーナリストの「予言」を受け取る→ Add friend

 

暗号通貨の時価総額が15年以内に400倍になる

と、暗号通貨界の大物Tim Draper が発言しています。

 

インターネットと同じような経路をたどる、とも明言しています。

 

インターネットが登場したときも同様で

最初の広がりから一度縮小し

爆発的に普及しました。

 

ビットコインを始めとする暗号通貨が大きく価格を落としているのは

「無知」が原因だと言います。

 

さらに、インターネットと暗号通貨の普及には違いがあると言います。

 

インターネットは100億ドル以上の市場価値になりましたが

暗号通貨は1兆ドル以上の市場価値になるというのです。

 

ブロックチェーンのテクノロジーは

ファイナンス、ヘルスケア、保険、銀行、投資、などの要素を含むからです。

 

彼がこの発言をしたのは初めてではありません。

 

インターネット以上の市場価値がある、の他に

ルネッサンスの産業革命以上の価値がある、とも発言しています。

 

さらにさらに、

現在の法定通貨はいずれ無くなるとの声明も出しています。

 

この発言はどこまで正確なのでしょうか?

 

これまでの彼の言動を見てみましょう。

 

彼は5年前に、2017年あたりに主要暗号通貨が10、000ドルに達すると述べました。

ー2017年12月に20,000ドルを超えました。

 

2014年に30、000ビットコインを購入しています。

ー現在に価値にして約15億円

 

これまで非常に肯定的な言動を繰り返してきたDraperですが

まだまだ暗号通貨は伸びると言っています。

 

かれの発言には注目です。

【暗号通貨ジャーナリストが情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:1Fn4zetSv5qEaM5wJaNcasUFhpUVWkPxLX

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*