暗号通貨はオワコンなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南国大学です!

 

前回のお伝えした通り

ここ数週間の暗号通貨の暴落の原因は

”狼狽売り” でした。

 

昨日の記事はこちらから

暗号通貨暴落は〇〇が原因だった!?

 

この暴落から一転、

暗号通貨は全体的に1日で暴騰をしましたね!

 

ビットコインやリップルなど

1日で10%以上の値上がりを見せた銘柄が多く出ました。

 

短期トレードをしていた人は

大きく稼げたのではないでしょうか?

 

最近の暴落が狼狽売りが原因である事を知っていた人は

価格がリバウンドするであろうことは予想がついたはずです。

 

反対に

この原因を知らなければ

稼げるタイミングを逃したのではないでしょうか。

 

これこそが前回の記事で触れた

全体を見極める力です。

 

ここ最近の

価格の暴落 = 暗号通貨全体の衰退

と捉えている人が多いです。

 

しかし何度も言及してきたように

暗号通貨は世界に革命を起こす発明ですから

このまま価値が無くなっていくことは考えにくいです。

 

もちろん現在は種類が多すぎるので

淘汰されて行き、使えるものだけが残るでしょう。

 

短期的に見るのも大事ですが

長期的な目線はそれ以上に大事です。

 

物事を俯瞰視できるように

日々正しい情報を掴んでいきましょう。

 

 

【暗号通貨ジャーナリストが情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:0xA5F63A6be605eC4A47190fb9634FD9291d863B4C

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*