マインド

ついにあのSVIPが沖縄降臨です!!

こんにちは、米です!

 

昨日は僕が南国ハウスに来てから、待ちに待ちこがれていたあの方が沖縄に帰ってきました!

その人が沖縄に帰ってくるのは約2ヶ月ぶりで、また1週間後には沖縄を発ってしまうという超多忙な日々を送っている方です。

しかも最近は国内外問わずインタビュアーとしての仕事のオファーが次々と殺到し、ラジオの通年出演も始めたような本当にすごい人。

 

経歴や実績を書き始めると1冊の本が書けてしまいそうになるので今回は割愛しますが、南国大学に興味を持ってくれているあなたならお気づきでしょう!

 

その方とは、そう!

南国大学沖縄校の吉川将大(まーし)学長です!

 

僕とハルキがまーしさんとの久々の再会にテンションを上げていると、

なんとまーしさんがオススメの美味しいモツ鍋のお店に連れて行ってくれることになりました!(ラッキー笑)

 

更にはその場に素晴らしいビジョンを持つ沖縄在住の、ある2人の若者を呼んでくれることにもなったのです。

1人はクリスタルという24歳のアメリカ人の女性。

彼女は最近日本で起業して、オーガニック系の販売業をしている白人女性社長です。

仕事ができそうな見た目とは裏腹に彼女には彼女なりの苦悩があるらしく、外国人の目から見ないと分からないような日本の姿を教えてくれました。

 

もう一人は色黒島人の19歳の大学生、ゴウ。

彼は過去にアフリカで死にそうな思いをしたことがあるのにも関わらず、これからアフリカで事業をやりたいと考えているでっかいビジョンをもっていました。

最近は憧れている人物に沖縄で講演会をやってもらうために、イベントの準備を着々と進めているそうで、なんと既に300人規模の会場を抑えているような、そんなパワフルな色黒島人です。

 

2人とも最初は悩んでいるような顔をしていたんですが、まーしさんと話していると段々とその不安が期待に変わっていくのが一目で感じ取れました。

まーしさんの頭の中では彼らが目的を達成しているビジョンが既に見えているんですよね。

恐らくこの2人は南国大学とも組んでいく可能性が十分に高いので、これからの報告を楽しみにしていて下さいね!

 

僕もまーしさんと頻繁に会話をするようになったのは、南国大学に入ってからなのでここ数ヶ月のことですが、

この人と接していたらそれまで無理だと思っていた夢が叶うかもしれない、いやむしろ叶う気しかしない、そんな気分になるんです。

 

それは話術とかいうテクニック的なものだけではなくて、もっとスピリットの部分で、しかもロジックに基づいているから、根拠のある自信というのが湧いてくるんですよね。

 

そんな環境が用意されているのが南国大学という環境です。

 

夢ややりたいビジネスがあるけど、不安でできない、背中を押して欲しい、力になってほしい。

そんな方は是非、南国大学のLINEまたはまーしさんのLINEに今すぐメッセージを送って下さいね!

 

あなたの力になれるはずです!

特に沖縄という地域はまだまだ開拓の余地があり、南国大学沖縄校の拠点がある場所でもあるので、沖縄県民は早く連絡しないと損しますよー!!

 

それでは、皆さんからの連絡お待ちしてます(^^)

 

・南国大学沖縄のLINEはこちら

友だち追加

・吉川将大(まーし)学長のLINEはこちら

友だち追加

#109 捉え方で世界は変わる

将来への漠然とした不安や焦燥感。

このような何とも言い難い感情を抱きながら生活している方は、案外多いのではないでしょうか。

実はこの漠然とした不安、典型的な現代病なんて言われたりもします。

 

ではなぜそのような不安が出てくるのでしょうか?

 

1つの理由として、世の中が便利になってきているからというのがあります。

昔は全部手作業でやっていた家事なんかでも、今やボタン1つで炊飯や洗濯などをやってくれます。

最近ではルンバが掃除してくれたり、車の自動運転までもが実用化されつつある世の中で、身の回りの様々なものが自動化され便利になってきています。

そのお陰で人類は他の物事に意識を向けられる時間が増えました。

 

ところが、生活する上での時間や意識に余裕ができたことで、逆にそれが不安を掻き立てる一因にもなっているのです。

文明が発達していなかった昔、自然災害や天敵の脅威から身を守るために、常に最悪の事態を想定しておく必要がありました。

そんな由縁があり、人間の脳は元来マイナス思考であると云われています。

基本的にそんな脳をしていますから、少し余分な時間が生じてくると要らぬ心配ばかりしてしまう思考に陥る傾向にあるのです。

これが現代多くの人が抱えている漠然とした不安の正体です。

 

しかし、この元来生まれ持った脳の思考癖というのは、ある習慣を身につけることでプラス思考に変えることもできます。

その習慣というのは、物事を考える際に「どうであるか」ではなく「どう捉えるか」を意識するということです。

 

「気になる女の子に話しかけた2人の男の子の反応」を例に考えてみましょう。

(Xくん)

気になる女の子に話しかけたら素っ気ない反応をされた。

→自分は嫌われているに違いない。もう距離を置くことにしよう。

→落ち込む。

(Yくん)

気になる女の子に話しかけたら素っ気ない反応をされた。

→人見知りなのかもしれない。もう少し話しかけて警戒心を解いてみよう。

→やる気になる。

 

Xくんは出来事をそのまま受け止めてマイナスな感情になっているのに対し、

Yくんは捉え方を変えてプラスな感情になっています。

このように同じ出来事が起きても、その出来事に対する捉え方を変えるだけで、結果的に生じる感情には雲泥の差が生まれます。

つまり感情は出来事ではなく、その人の考えや捉え方によって生み出されるのです。

このように捉え方を少し工夫するだけで、辿り着く感情や見える世界というのは全くもって変わってきます。

是非あなたも捉え方を意識して、頭の中をプラス思考脳へと変えていきましょう。

(参考:ABC理論, Albert Ellis)

 

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

 

 

#108 成功してる方の時間活用術

あなたは朝型ですか? 

それとも夜型でしょうか? 


この寝起きの時間帯だけでも 

人によって体質の差が 
出て来ると思います。 


朝型の人は、 
目覚まし時計を使わずに 

毎朝7時に難なく起床できたりしますが、 
一方で夜更かしは極端に苦手だったりします。 


夜型の方の場合ですと 
その逆パターンですよね。 


どちらが正しいのか 
という議論はここではしませんが、 

もし、あなたが望む結果を出したいのなら、 

この体質をよく注視することをお勧めします。 


ピカソやカール・マルクスといった
いわゆる天才と呼ばれるような 
結果を出した方々は 

自分の体質を鑑みながら、 
日々のルーティンを創り出していました。 


午前中が最も 
クリエイティブを発揮出来るタイプなら 

午前中に仕事を片付けてしまい 
午後は全くなにもしないという選択も 

生産性の向上の為に 
躊躇うことなく実施するのです。 


この時間活用術を意識するだけで、 
かなり無駄が省けて 
より結果を出すスピードが上がります。 


会社勤めのサラリーマンですと、 
この働き方は実現しにくいですが、 

フリーランスでのお仕事や 
ネットビジネスを生活の柱にして頂ければ、 

この時間活用術を使う事が可能になります。 


ネットビジネス情報に関しましては 
南国ブログより 
随時お送りして参りますので、 

そちらの情報を参照しながら、 

あなたが最も生産的になれる 
ライフスタイルを構築してみて下さい!

#106 神のような能力をもつ部族の話

アフリカのある村に、雨乞いを行うと100%の確率で成功させる特殊な部族が実在するそうです。

あるとき不思議に思ったアメリカの研究者が彼らの元に調査団を派遣しました。

その調査の結果分かったことは、、、

あなたにはこの答えが分かりますか?

 

答えは「彼らは雨が降るまで雨乞いを続ける」ということでした。

彼らにとっての雨乞いとは、雨が降るまで継続するもの。降らないということは、まだ祈りが足りないんだと考えるのだそうです。

この話から私たちが学べることは何でしょうか。

 

故・松下幸之助氏はこんな言葉を残しています。

「成功とは成功するまでやり続けること。

 失敗とは成功するまでやり続けないことだ。」

 

あなたに成功のビジョンがあるのならば、必ず成功するまで続けましょう!!

そうすれば成功は100%手にできるはずです^^

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

 

#99 あなたの思考レベルは一般?or 上質?

突然ですがあなたに質問です。

いまここに2人の天気予報士がいます。

Aの天気予報士の的中率は60%。

Bの天気予報士の的中率は30%。

より正確な情報を得るために、あなたはどちらの天気予報士を参考にしますか?

その回答であなたが一般的な思考の持ち主か、上質な思考の持ち主かが分かります。

5秒以内に選んでください。

結論から言うと、

あなたがちゃんとした理由を元にBの天気予報士を選んだなら、あなたは上質な思考の持ち主であると言えるでしょう。

ではなぜBを選んだ人の方が上質なのか、その理由を説明していきます。まずはそれぞれの思考回路をみていきましょう。

Aを選ぶ人の思考回路〉

的中率が高い方が良いに決まってる!

→Aの天気予報士だ!

Bを選ぶ人の思考回路〉

Aの天気予報士が当てる確率は60%、外す確率は40%。Bの天気予報士が当てる確率は30%、外す確率は70%。

→Bが外す確率が一番高いから、Bの予報の反対を参考にしよう!

 

お分かりいただけたでしょうか?

数字をそのまま捉えるとAの天気予報士の予報の方が当たるように見えますが、発想の転換をすることによって一見価値がないように見える部分からより良い情報を得ることができるのです。

このように一般的思考ではものごとを「目先」や「一部」で捉えてしまいがちですが、上質な思考をもつ人はものごとを「本質」や「全体」で捉えるように思考を働かせます。

商品を購入する際も、一般思考を持つ人たちは購入判断を「価格」や「イメージ」で行いますが、上質な思考をもつ人たちは「価値」や「本質」で行います。

極端な例を示すと、日々の食費を抑えるために偏った食生活を行う愚者と、日々の食費はある程度かかるがバランスのとれた食生活を送る賢者です。5年後、10年後の彼らの姿をみると、どちらの方が高額な医療費がかかるのか明確ですよね。

このように「目先」ではなく「本質」を捉えることでより生産性のある生活や効率化が図れることを上質な思考の持ち主は知っているのです。

冒頭の質問でもしあなたがAの天気予報士を選んでいたら、ものごとの「目先」ではなく「本質」を捉えることを意識してみましょう。

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

#98 頭の中をスッキリさせる方法

 

・何だか頭がゴチャゴチャしている。

・ものごとに行き詰まってしまった。

・やらないといけないことはたくさんあるのに、何から手をつけたらいいか分からない。

こんな経験ありませんか?

今回ご紹介するのはそんな時に是非試して欲しい方法です。

私も最近、考え事が多くて頭を抱える機会が多かったのですが、その方法を試したところかなり頭の中をクリアにすることができて悩む時間が減りました!

頭の中を整理する方法、その名もブレインダンプ

ブレインダンプ (brain-dump)とは、直訳すると「脳」を「吐き出す」という意味。頭の中で考えているあらゆることを文字に起こして視覚化することで、自らの思考を俯瞰して見ることができる方法です。

簡単に言うと、頭の中身をドバッと全部外に出して整理整頓しちゃおう!という方法ですね。

 

【やり方】

〈第1ステップ〉

まず次のものを用意して下さい。

・A4くらいの紙

・ペン

・ストップウォッチ(スマホ)

媒体はPCやスマホのメモでも可能ですが、手を使って書く」という行為は脳を活性化させる効果があるので手書きの方がベターです。

次にテーマをいくつか決め、「1テーマ=1枚」として各10分で思い浮かんだものをひたすら書き出していきます。

(テーマの例)

・やりたいこと、欲しいもの

・やるべきこと、やらなければならないこと

・やりたくないこと、苦手なこと

・得意なこと、できること

ポイントは各テーマについて1つでも多く書き出し、「数」を意識すること。目安としては50個以上を目指しましょう。

そして必ず制限時間を設けて下さい。これは心理学で言うところの「締切効果」と呼ばれるもので、時間の制限があることで集中力が増す効果があります。10分はあくまで目安なので、ある程度調整可能ですが、余りにも長いと締切効果が薄れてしまうので長くても15分くらいが良いと思います。

 

〈第2ステップ〉

書き出したものを眺め、共通点で結びつけたり、カテゴライズしたりして思考を整理整頓していきましょう。

 

〈第3ステップ〉

ブレインダンプは回数を重ねるごとに洗練されていくので、週末や月末などのタイミングで定期的に行っていきましょう。

 

以上がブレインダンプの簡単な説明です。私も最近初めてやってみたのですが、1テーマにつき10分間も頭をフル回転させるので想像以上に疲れます。しかし頭の中で考えていることを一回全部吐き出してみるとかなりスッキリしますし、ものごとの優先順位なんかも明確になるので是非一度試してみて下さい!

#91 貴方にとっての失敗とは

性器増大の手術で失敗…男性器が壊死 50代男性が美容形成外科医を提訴 千葉地裁 男性器を増大させる手術を受けたが失敗し、排尿などが困難になるなどの損害を受けたとして、50代の男性が手術を行った千葉県船橋市内の美容外科クリニックを相手取り、慰謝料など計約2億4千万円を求め千葉地裁に提訴した。

 訴状などによると、男性は平成27年10月、男性器を増大させるために、充填(じゅうてん)剤を注入するなどの出術を受けた。しかし、数日後に内出血や痛みを訴え、同年11月下旬に別の病院で診察を受け、一部が壊死(えし)していると診断された。このため、一部を除去する手術を受け、形状が大きく変形して排尿にも不便を余儀なくされているという。

男性側は、クリニックの医師から、手術によって組織が壊死するなど重い副作用が残るリスクについて、事前に十分な説明はなかったとしている。また、手術後間もなく痛みなどを訴えたにもかかわらず、適切な処置がなされなかったなどと主張している。

2日午後に千葉地裁で行われた第1回口頭弁論で、被告のクリニック側は原告の請求を棄却するよう求める答弁書を提出し、争う姿勢を示した。

 

 

こんな感じの失敗してしまったら。。。

もう「性行」するのは難しいかもしれないですね。

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

#77 大学卒業間近の学生に今すぐ見て欲しい動画

こんにちは!

南国大学のまさゆきです。

この記事を書いているのは1月30日です。僕は今22歳なので大学生で言えば大学卒業まであと2ヶ月を切るくらいのタイミングです。

僕は2017年の3月に公務員という安定をすて、東京に上京し個人でビジネスを始めました。

そして縁があって7月からは沖縄で『南国大学』という環境に出会いここで半年以上に渡って活動をし、かなりの成長を遂げることができています。

大学卒業を間近にして大学生がこの記事を読んでいたら、ぜひ今日僕がシェアする動画を最後まで見てなんでもいいので感想を僕に下さい。

できれば、この動画を見て今までの自分とどう心境が変化したかのコメントをもらえると嬉しいです!

それではどうぞ!

 

1人でも多くのコメントお待ちしてます!

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

 

#68 嫌われる勇気③ 〜いまここを生きる〜

③いまここを生きる

 

「いま」を生きるために、大切な2つのことです。

(1)「過去」を手放す

(2)「未来」を手放す

 

まず過去についてですが、過去の失敗に囚われて新たな挑戦ができない人は多いと思います。

また対人関係においても、過去にいざこざ等があった相手とは距離を置きたくなるのが世の常でしょう。

過去を手放すということは、そういった過去を忘れてしまおうということです。

 

次に未来についてですが、まだ来ていないことに不安を抱いても仕方がありません。

明日のことは明日考えろ、というのがここで言われていることです。

 

「過去の後悔」や「未来の不安」に目を向けるくらいなら、「いま」を生きましょう。

 

故スティーブ・ジョブズが残した有名な言葉にこんなものがあります。

「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」

私自身もこの言葉には大きく背中を押されました。

今回の過去と未来を手放すという話は、少し極端な部分もありますが、一度「いまここにいる自分」だけに焦点を当てて物事を考えてみては如何でしょうか。

 

といっても、過去の失敗という経験から学ぶことはたくさんありますし、未来の目標から現在の自分までの距離を逆算するということはとても重要なので、その点はお忘れなく。

今回が岸見一郎さんの講演で私が学んだ話の最後のテーマになりますが、如何でしたでしょうか。

少しでもお役に立てる情報がお伝えできていれば嬉しいです。

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/

 

#64 嫌われる勇気② 〜ありのままの自分を受け入れる〜

②ありのままの自分を受け入れる

アドラー心理学では「ありのままの自分を受け入れることが重要だ」と言っています。

「良い自分」「悪い自分」もそのまま受け入れて下さい。

それらを受け入れた上で、自分がどうなりたいのかを考えてみましょう。

 

またアドラーは自分に価値があると思えるときにだけ、勇気が持てると言っています。

 

勇気が必要となる場面

(1)対人関係に入るとき

これは他人との摩擦を恐れるからです。摩擦の影響が大きいと精神疾患に陥ってしまう場合もありますよね。

ここでアドラーは「あらゆる悩みは対人関係の悩みだ」と言っています。

しかし一方で「生きている喜びや幸せは対人関係の中でしか得られない」とも言っているのです。

幸せを感じるためには、対人関係に向き合う勇気が必要であるということですね。その上で解決策や改善策を探しましょう。

(2)仕事(物事)に取り組むとき

「本気を出したらできるんだけど」とか「あの上司が居なかったら◯◯なのに」なんて言う人周りにいませんか?

彼らはいつまで経っても本気なんて出さないし、上司が居ないところで現状は変わりません。

予想に反する結果を出すのが怖く、可能性の中で生きていたいだけなのです。

本気を出して仮に望ましくない結果が出たところでそれが現実です。そこから始めるしかないのです。

もしあなたが可能性の中で生きているならば、現実の自分に目を向ける勇気を持ちましょう。

 

自分に価値があると思える瞬間

(1)短所や欠点を長所に置き換えたとき

例えば、

「優柔不断」→「慎重に考えすぎる」

「飽きっぽい」→「幅広いことに興味が持てる」

このように自分の短所だと思っていたことを長所に言い換えてみましょう。

今まで気づけなかった自分の価値に気付けるかもしれません。

(2)貢献感があるとき

他人の役に立っていると感じる時、人は自分に価値を感じます。

あなたが他人に貢献していること、他人があなたに貢献してくれていることを考えてみましょう。

またそういった援助を周りの人にするために「ありがとう」という感謝の言葉を伝えましょう。

 

今回お話ししたいくつかのヒントを元に等身大の自分に向き合ってみて下さい。

そうすればありのままの自分を受け入れやすくなると思います。

 

アドラー心理学は一つの体系であるため、腑に落ちない部分もあるかもしれませんが、自分に役立ちそうなところだけを抜き取り参考にしてみて下さい。

 

最後に・・・

南国大学沖縄公式LINE@はこちら!

URL→ https://line.me/R/ti/p/%40cab3659k

ID→ @cab3659k

南国大学公式youtubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCo4Pqy4Oaqy8EeAxReWSOHA

南国大学公式facebookページ

https://www.facebook.com/nangoku.university/