#70 暗号通貨の格付けについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい先日アメリカの『Weiss Ratings』というところで暗号通貨の格付けを行った。

暗号通貨の格付けとは

仮想通貨の格付けとは、その名の通り、ビットコイン・イーサリアム・リップルなどをはじめとした仮想通貨の評価のことである。

今まで公式な機関や大手証券会社やファンドに該当する機関ではこのような仮想通貨の格付けは存在していなかった。

しかし、アメリカの大手格付け機関として世界的な知名度を誇る「Weiss Ratings(ウェイスレーティングス)」社が公式に、1月24日から仮想通貨の格付けを開始した。

 

Weiss Ratingsとは

Weiss Ratingsとは、アメリカにて1971年に設立されて以来、世界的にも信頼の置ける格付け機関としてウォール街でも一つの指針となっている格付け情報企業だ。

West Ratingsが公式に発表する格付けは、金融経済メディア・情報として最高峰の人気を誇るウォール・ストリートジャーナル、ニューヨークタイムズからも注目されており、その格付けの正確性は実際の投資マーケットの価格変動に影響を与え続けてきている。

 

暗号通貨の格付け開始日時

Weiss Ratings社によって公式発表された内容からは、1月24日から暗号通貨の格付け情報の提供が始まった。

この日以降個人投資家だけではなく、ビットコイン運用を行うヘッジファンドなどの機関投資家も暗号通貨の格付に注目をした。

 

格付け対象の仮想通貨

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコインゴールド
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • モネロ
  • ダッシュ
  • ネム
  • ステラー
  • ネオ
  • トロン
  • カルダノ
  • イオス
  • アイオータ

格付け結果

以下の画像の通りだ。

 

BTC C+

ETH B

ETC C

LISK C

FCT なし

XMR C

REP なし

XRP C

ZEC C

XEM C+

LTC C+

DASH C+

BCH C-

Aは該当なし

 

BTCよりもETHの方が評価がいいですね!これからはETHがもっと伸びていくかもしれませんね〜

 

それでは!

 

質問や南国大学入学のご希望がありましたら

LINE@かコメントにてお待ちしております!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新のICO情報、仮想通貨情報を受取りたい方は

ぜひ下記から友だち追加してみてください!

友だち追加

【有益な情報を毎日配信中LINE@】

◀南国大学沖縄LINE▶
ID : @cab3659k
南国大学沖縄LINE@はコチラ

◀南国大学仮想通貨サークル▶
ID : @ekt8875h
南国大学仮想通貨LINE@はコチラ

【チャンネル登録お願いします!】

吉川将大YouTubeチャンネルはコチラ

【南国大学の生活って?】

南国ブログはコチラ

【南国大学instagram

http://nangoku.link/r/m823006

【南国大学沖縄facebook

いいね!リクエストはコチラ

【南国大学twitter

最新情報を配信中ココをクリック

【南国大学17 Live(イチナナ)】

南国大学の生活の裏側を生配信中

 

【暗号通貨ジャーナリストが情報を暴露しまくる!】

友だち追加
南国大学の活動に賛同して下さる方、
これから色々な事に挑戦していきますので
お気持ちを届けてみませんか?

ビットコイン受け取りアドレス:0xA5F63A6be605eC4A47190fb9634FD9291d863B4C

このページをシェア

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*