2018年 3月 の投稿一覧

この違いわかりますか?

こんにちは!!

アーサーです!

 

前回の投稿であげたように3月24日に大学を卒業しました!

それにより24日と25日はずっと遊び惚けていました(笑)

 

そう!昨日お昼ご飯にラーメンを食べたのですが

ダシが羊という独特でした。

 

ラーメンを食べるために列に並んでいると一緒に並んでいた友達が羊の鳴きマネをしました。

たしか羊の鳴き声は…..メェーーーーーーー

ん?この鳴き声…?ヤギも同じじゃね?

 

ちょっと聞き比べてください

まずはヤギ

次に羊

違いわかりますか?

なんとなく違いはありますが実際のところよくわからないですね…..

 

インターネットで調べたところ

ヤギはウェェェェェェェ

羊はヴェーーーーーーー

と鳴くそうです。

 

なるほど…..

んーーー!など難しい

 

もっと簡単に見分けられる方法を知っている方がいましたら連絡をください!

 

沖繩の全ての文化が凝縮された地で・・・

はいさーい!

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

今日は「沖繩ワールド」に行ってきました!

いつもよりも財布の紐を緩め、様々なことを体験してきました!

 

 

こちらは、沖繩ワールド内の一番の見世物「玉泉洞」。

その中にある鍾乳洞です。

氷柱のようなものは、何千年という時間を掛けて少しずつ形成されていきます。

中はジメジメしていて、ヒンヤリとしていました。

 

 

 

こちら、ドクターフィッシュ体験。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、

皮膚の古い角質を食べてくれる魚たちです。

よって、この魚たちの水槽に足を入れれば、皮膚がツルツルになるのです。

 

自分もTVで見たことはあるのですが、実際にやるのは初めてでした。

恐る恐る足を入れてみると・・・

これがとんでもなくくすぐったい。

初めのうちは10秒たったら、水槽から足を上げる というのを繰り返していました。

 

受付のおばちゃんは「すぐに慣れるよ」と言っていましたが、

結局、最後まで慣れませんでした。

くすぐったさに何とか耐え切った後、

足を触ってみると、本当にツルツルしていました。

 

ドクターフィッシュ様々です。

5分で一人500円なので、気軽に体験できます。

水槽の中に入れられたのは、足のみですが、

大変貴重な経験だったと思います。

 

この他に印象に残ったのは、ハブ博物公園!

やたらテンションの高いお姉さんが、

ハブやコブラを使って、様々な芸を見せてくれました!

 

 

そして、最後に記念撮影

巻いているのは毒を持たない、おとなしい蛇です。

それでもかなり緊張しました。

貴重な体験でした!

(顔が赤いのは日焼けです。)

 

この「おきなわワールド」では、

「エイサー見学」や「シーサー作り」

「琉球ガラス陶器」を作ったり、「三味線体験」もできます。

「沖繩・琉球の伝統文化」が凝縮されたテーマパークだと感じました。

 

本日行った「おきなわワールド」

バスだと那覇から約1時間15分かかりますが、

車だとそんなにかからないと思います。

皆さんも沖繩に来た際には、是非「おきなわワールド」足を運んで みてください。

 

期待の釣果!!

こんにちは

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

釣りの記事が2回ほど続きましたが、多分今回で最後です。

今日は沖縄県糸満市、西崎漁港で釣りをしてきました!

 

本当は早朝5時に起きて釣りに行く予定でした。

魚は早朝と夕方に活性が高くなるからです。

しかし現実は、そううまく行きません。

結局寝坊して、釣りは午前11時から始めました。

 

前回の記事を読まれた方はわかると思いますが、

今回はクロダイ狙いで仕掛けを用意しました。

オキアミ・コーンを針に刺して、

仕掛けを海に投入・・・

 

 

 

 

 

 

すぐに釣れるものではありません。

30分、1時間、2時間・・・

針に餌が付いているかを確認したり・・・

仕掛けを変えてみたり・・・

 

底の見えない海の中で、魚たちがどんな行動をしているのか

どの層(水面近くor真ん中or底の方)に魚がいるのか

その魚たちを釣るには、どうすればいいのか

考えながら、釣りをします。

 

昼飯のわらび餅・おにぎりを食べ、休憩した後も、

考えながら釣りをします。

持っている道具の種類が多ければ、それだけ考えて仕掛けを試すことできます。

しかし、今回は道具が少ないので、基本的にぼーっとしていました。

 

肝心の釣果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0匹でした。

周りの人は1匹や2匹、偶に釣れていましたが、

自分の仕掛けには掛かりませんでした。

 

釣りをすること7時間

ずっと直射日光を浴びていたので・・・

 

 

 

 

 

 

日焼けしました。

 

 

自分は日焼け止めクリームが、あまり好きではありません。

よって、今回も塗りませんでした。

(完全に忘れていた とも言えます)

 

では、日焼けをした後にはどうするのか・・・

ホワイトニングクリームを塗るのです。

愛用しているのが、このクリーム。

毎日塗ると、日焼けが早く治ります。

 

 

今日から日焼け後の肌の回復具合を、2日に1回アップして行きます。

「肌の回復がどれだけ早いか」を調べる為には、

右手には塗らず、左手と比較するのが一番良いのですが・・・

 

そこまで体を張る気はありません 笑

しかし、何日で手首と同じ白さになるのか

記録して行きたいと思います。

衝撃の実験結果

こんにちは

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

 

前回の釣りの記事の続きです。

 

1から釣り具を用意するのと同時に、

周辺情報を聞いて来ました。

どうやら今は、防波堤でクロダイが釣れているとのこと。

(2018年3月下旬)

 

 

こいつです。

 

スーパーではあまり見かけない魚ですね。

しかし、釣り人にとっては憧れの存在。

この魚だけを狙い続ける、ベテランの方も数多くいます。

 

 

 

面白い実験があります。

オキアミ と コーン

二つを海に沈めたら、どちらにクロダイは集まるのか・・・

という実験です。

オキアミは海釣りをする人にとって、超が付くほど定番の餌です。

磯から 浜から 船から 防波堤から テトラポットから・・・

オキアミを、魚のいるところに投げれば

確実に何かが食いついてくる餌です。

 

対して、コーン・・・

人間の食べ物です・・・

クロダイは好奇心が強いので、食べるのかもしれませんが・・・

いや、流石にオキアミには敵わないでしょう・・・

 

クロダイがどっちに興味を示したのか・・・

気になる実験結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーンなんです!

 

10年以上前の雑誌に載っていた内容です。

その実験結果を、写真付きで特集しており、

驚いたのを今でも覚えています。

 

 

ブログを書いている最中に思い出したので、

ちょっと書いてみました。

 

餌のオキアミは既に買ってしまいましたが、

コーンも買って、明日使ってみようと思います。

 

文章が書けない…..

こんにちは!

アーサーです!

 

今日は久しぶりに大学へ行きました!

目的は卒業研究の論文を書きにいきました!

まぁとっくに書き終えているのですが…..

直しがあるので直してました…..

 

けど、しかし、まぁ….

文章が書けない!!

いわゆる下手というやつです…

 

もともと勉強が苦手でしたがその中でも国語は本当に苦手で中学時代から逃げてきました…..

その付けが回ってきたみたいで今苦労してます….

 

今日そんな一日でしたが

明日は大学の卒業式です!!

ついに卒業だ…

 

かなしいい…..

 

 

明日に備え早く寝まーす。

「今」を楽しむ為に・・・

こんにちは

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

急遽釣りをすることになったので、

那覇市内で、一番大きい釣具屋さんへ行ってきました!

 

 

初心者用の竿とリールと仕掛けがセットになっている商品

なんとお値段2500円!

釣りを初めてやるんだったら、

これでも良かったのですが・・・

 

一度拘って、道具を揃えた経験があるせいか、

今回も拘ってしまいました。

 

もしかしたら、

ベテランの方にとっては、

とんでもなく安く揃えたなぁ

と思われるかもしれません。

 

しかし、金欠・リボ払い・一人暮らしの大学生からしてみれば、

かなりの出費だったかなぁと今では思います。

 

エギング用(イカ釣り用)のロッド

ローリングスイベル&スナップ

リール

ジグ1つ・ジグ並みに重いミノー1つ

ウキがセットの1本針の仕掛け

3本針の仕掛け

ナス型重り

安いクーラーボックス

 

全部で1万円です。

 

いやぁ買いました。

釣りができる日が楽しみです。

カフェで魚釣り?!

こんにちは。

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

 

沖縄に到着して迎える初めての朝

同居しているガウディに、

周辺を案内してもらった後、

「カフェで釣りができる店」に行ってきました!

 

 

店内はこんな感じです。

料金は40分1000円、釣れた魚(モロコ)は揚げて食べることができます。

10匹以上釣れたら、その分リリースしてください とのことでした。

(2018年3月20日)

 

 

よーしやるぞと意気込んだのは良いですが、

なかなか針に掛かりません。

魚肉ソーセージを餌に釣るのですが、

自分達は、なかなか釣れませんでした。

 

子連れの方など、釣れる方は釣れているのですが、

どうして自分含め、周りの人たちは全然釣れていないんだろう・・・

そんなことを考えながら、ずっと集中して釣っていました。

 

釣果は自分が1匹、ガウディが1匹。

・・・本当はガウディは2匹釣っていたんです。

それが何で1匹なのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

針を外している最中に、魚に逃げられたしまったからです・・・

勿体無いですが、釣り人にとっては「あるある」ですね。

 

 

 

最後に・・・釣った魚は美味しく頂きました。

(写真:釣られた魚の命について、

深く考えながらも笑みを浮かべるガウディ)

 

店員さんによると

以前中学生で、40分で47匹釣った方がいた

とのこと。

うまく魚を引っ掛けて釣っていたそうです。

 

魚の活性が高くなる夕方(?)に、

どうやって釣っていたのでしょう・・・

餌なんか付けずに、

針だけで引っ掛けていたのかもしれません・・・

 

いずれにせよ「釣果が1匹だけ」

というのはちょっと寂しいですね・・・

悔しいので、明日、釣具屋さんへ行って来ます。

釣り道具一式を揃えて、後日、海で釣りをして来ます。

はいさーい!

こんにちは

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

実は今、南国大学沖縄校に来ています。

今月二度目の沖縄です 笑

 

沖縄ってバスがとても多いんですね。

バスの初めに書いてある番号が(89番系統とか)、

130種類くらいありました。

 

モノレールが那覇空港から首里まで(約10キロ)しかないので、

「え、沖縄って車ないと生活できないじゃん!」

と思っていました。

しかし、実際はバス路線がとても充実していました。

 

これが、今日一番の驚きです。

 

 

 

前置きが長くなりました。

上にも書いた通り、南国大学にいます。

大学だから、多少は大きいのかなぁ・・・と思っていたら、

なんとピカピカの一軒家でした。

 

家には南国大学生の「ガウディさん」が居り、

夜中に二人で九州ラーメンを食べに行きました。

ラーメンに対する店主の「拘り」、「誇り」を二人で考えながら、

辛さ20倍のラーメンを汁まで飲み、完食しました。

 

(翌日お腹が痛かったのは、また別の話)

 

 

これが本当の南国日記

長閑な日常です。

来てよかったです。

 

4月上旬までしかいませんが、

楽しみながら、学んでいこうと思います。

書くことがありません…

こんにちは!!

アーサーです!

 

今日はなにもしませんでした。

朝10:00に起きて物販をやって…YouTubeみて…..そんな感じです。

 

今こうしてブログを書いているわけですが…..

いやー今日は本当に何もしなかったわーーーーーーー!!!

何もない日に掃除をしたり、本を読んだり、映画を見たりと様々なことができますが

いやー遊びたいわーーーー

 

しかし、遊ぶお金もなくただ家でなにもしない…..

 

うーん将来はお金をためて遊びつくしたいわーーーーーー!!!

 

ちょっとした愚痴投稿になってしまいました…..

すみませんでした…..

牛乳飲みます?

こんにちは

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

いやぁ何で牛乳の話題か?って・・・

机の上に、たまたま牛乳が置いてあったからです 笑

 

数年前までは、家で牛乳を飲んでいました。

子どもの頃から好きだったからです。

骨も丈夫になるし、何より美味しい!

偶に飲みすぎて、お腹を壊すこともありました。

 

自分は専門家ではないので、詳しいことは説明できません。

カルシウムを摂って、骨を強くする・・・良いと思います。

しかし、ある日自分はこんな記事を目にしました。

 

医者にも見捨てられた末期ガンの女性。

最後の望みをかけて乳製品を摂るのを辞めたところ、

がん細胞が薄くなり始め、最後には消えた・・・

と。

 

えぇぇ・・・って思いますよね 笑

しかし、世界各国の研究機関は

乳製品のガンのリスクを、既に数値として出しています。

 

摂りすぎるから問題になるんだろう・・・

そりゃ何でも過剰摂取すれば人体に毒だよ・・・

そうやって、調査結果を疑って見るのは良いことだと思います。

 

しかし、例え全ての研究結果が

「過剰摂取した場合に限り、人体に悪影響が出る。

そうゆう調査結果なんだよ。」

と切り捨てることができたとしても・・・

 

なぜ医者も諦めた末期ガンの患者が、

乳製品を摂るのを辞めたことで、治ったのでしょう・・・

 

この場合「なぜ?」は、あまり重要ではないですね

既に起こったその事実から、

我々が何を学び、何を生活に取り入れるか

これが重要です。

 

 

こんな考え方もあります。

ある日、友人のベジタリアンは言いました。

牛乳に限らず、乳製品は本来、牛の飲み物・食べ物。

それを人間が食べれば、そりゃ体のどっかが調子悪くなるでしょう

 

この考え方は少し過剰なのかもしれません。

 

でも取り敢えず、

「ガンになったら、乳製品を摂るのを止めてみる」

これだけ覚えておくと、

良いことあるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

こんなこと書いておきながら、

自分も今、超久しぶりに牛乳飲んでます。

美味しいです^ ^

農家さん、牛さん、ありがとう!