肥えてきた方、挙手!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

石島 秀峰(いしじま ひでたか)です。

ここ数日は様々なところに行き、

沖縄を満喫していました。

 

なので、今日は財布にも、自分にも、

休養日を与え、ぐーたらしていました。

さて、本日はオススメの運動法をシェアしたいと思います。

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縄跳びです!

 

ボクサー達は、よく縄跳びをして汗を流し、減量をします。

そこからヒントを得て、自分も縄跳びをしようと思いました。

 

しかし、これが中々上手くいかないんですよね。

縄が足に引っ掛かる度に、イライラする。

そんな経験、皆さんもあると思います。

 

これを解消するために思い切ってやったこと。

それは、縄を切ることです。

縄を切ってしまえば、ジャンプが中断されることもなく、

快適に跳ぶことができます。

 

切ってしまうと、縄が長くて邪魔になってしまったので、

それぞれ結んで対処することにしました。

 

 

これは「エア縄跳び」というものです。

自分は百均の縄跳びを切って、縛ってやっていました。

他にも、エア縄跳び専用の縄もあり、

カウントする機能が付いている物もあるそうです。

 

 

 

 

一般的に、有酸素運動は20分以上続けなければ、

効果がないと言われています。

この単純な跳ぶ作業をこなすには、

アップテンポの曲が必要だと思いました。

 

そこで、オススメするのが、「EDM」です。

その中でもテンポの速いものを聞きたい場合は、

「Hardstyle」というワードを入れると良いでしょう。

 

 

このようなアップテンポの曲を聞きながらやると、

とても捗ります。

 

自分は15分〜20分ぶっ続けでやるのですが、

3分くらい跳んで、休憩を入れる・・・

というのでも、十分効果があるそうです。

 

今回紹介した「エア縄跳び」。

いつでもどこでも手軽にできる運動です。

運動が苦手な方・花粉症の方も、

一人・部屋の中で誰にも見られずにできます。

 

また、こうした適度な運動は、

体を健康に保ち、頭の回転も早くする効果があります。

 

 

ランニングをするのも良いと思います。

自分も夏や秋には、走っていました。

しかし、寒い冬・花粉の飛ぶ春には、

「エア縄跳び」で健康を維持すると良いかもしれません。

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*