#38 南国大学のビジネスモデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本にみなさんこんにちは!

南国大学沖縄のまさゆきです。

これを読んでいるあなたはこのことが気になっていませんか??

 

『南国大学って何でお金を稼いでるの??』

『どんな仕組みのビジネスモデルになってるの?』

 

今日は僕なりの視点でこれを解き明かして行きます。

南国大学で取り組んでいるビジネスにはいくつか種類があります。

その中で一番短期間でかつ大きな収益をあげているビジネスモデルはイベント型のビジネスモデルです。

イベント型ビジネスモデル??

この記事を読んでいるあなたはイベントを作ったことのない方がほとんどだと思うのでいまいちピンと来ないかもしれません。 

そんな方のためにできる限りわかりやすく説明して行きます。

2017年の年末に開催した、南国ブートキャンプを元に説明して行きます。

 

このイベントは沖縄で4泊5日の日程で南国大学でそれまで培ってきたビジネスノウハウを午前、午後を講義形式でシェアして、夜は毎晩パーティーをやったり、夢を語り合ったりして最終日はボランティアで湖の清掃活動をしました。

沖縄県外からの参加者がほとんでイベントには総勢で45人以上の人が年末の忙しい時期に集まって頂きました。

このイベントを開催するためには多くの人が関わっています。

 

・デザイナー

・コピーライター

・動画クリエイター

・プログラマー

・カメラマン

・インタビュアー

・スピーカー

・現地で会場を決める人

・現地コーディネーター

・プロデューサー

などなど

 

これ以外にも細かいところを挙げるともっと沢山に人が関わってイベントを成功させるために関わっています。

それぞれのスキルを持った人がどんな仕事をするのかは今回の記事ではあまりにも長くなってしまうので別の記事でまた詳しく書きます。

南国大学にはそれぞれ得意なスキルを持っている人が多数存在しています。

誰かができないことはできる人が補って、自分ができることは率先して行いみんなで力を合わせて一つにイベントを作り上げています。

そのイベントで得た収益は終了後に経費を除いた純利益を関わったメンバーで山分けをするという方式をとっています。

つまり全体の利益が1000万円あって経費を100万円かかり、そのイベントに関わった人が9名いたとしたら・・・

1000万円ー100万円=900万円(純利益)

900万円÷9人=100万円/1人

これは単純計算ですが、1回のイベントで1人100万円以上の収益を得ることも可能なビジネスモデルです。

僕自身はこのビジネスモデルが大好きで、普通に投資やアフィリエイトで稼ぐ100万円の何倍も嬉しいし、そのお金を使うときもすごくありがたみを感じます!

南国大学では今後も大きなイベントやローンチを作って行きます!

その時にはあなたのスキルが必要になるかもしれません。

もしあなたがこの記事を読んで

 

・私にはこんなスキルがある!

・私のスキルは絶対に南国大学に役に立つことができる!

・私も南国大学のイベントを成功させてやりがいを感じたい!

 

そう思ったあなたは今すぐ南国大学のLINE@を追加してメッセージ下さい。

あなたのその一歩があなたの夢を実現する大きな一歩になります!

メッセージお待ちしています(^ ^)

 

質問や南国大学入学のご希望がありましたら

LINE@かコメントにてお待ちしております!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最新のICO情報、仮想通貨情報を受取りたい方は

ぜひ下記から友だち追加してみてください!

友だち追加

【有益な情報を毎日配信中LINE@】

◀南国大学沖縄LINE▶
ID : @cab3659k
南国大学沖縄LINE@はコチラ

◀南国大学仮想通貨サークル▶
ID : @ekt8875h
南国大学仮想通貨LINE@はコチラ

【チャンネル登録お願いします!】

吉川将大YouTubeチャンネルはコチラ

【南国大学の生活って?】

南国ブログはコチラ

【南国大学instagram

http://nangoku.link/r/m823006

【南国大学沖縄facebook

いいね!リクエストはコチラ

【南国大学twitter

最新情報を配信中ココをクリック

【南国大学17 Live(イチナナ)】

南国大学の生活の裏側を生配信中

 

このページをシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*